投資の勉強は今すぐ始めるべき。過去に勉強せずに後悔した経験がありませんか?

大人になってからよく後悔するのが、中高生の頃に勉強をもっとしっかりやれば良かったと思う事。

私がもし、中学生から戻れるとしたら…。今の記憶はそのままで身体と時代だけ中学生に戻りたい!とか思ったりするんですが、そんなに都合の良い事はアニメの中でしか起こりません。

特に、今の記憶を持ったままだと、中学生⇒大人の間に起きた色々な時代背景を知った状態になっているので、歴史の改ざんとまでは行かないにしろ、競馬で大当たり!とかロト6で当たりを出す!とかやりそうな気がしてなりません。

と言う、くだらない事を考えている暇があったら、大人になっても勉強した方が良いと思うのですが、そんな事を考えている大人の多くが仕事が忙しいとかヒマが無いとか言って逃げて行くのです。

 

現代社会では、人間は大人になっても勉強し続けなければ未来を掴めない。逃げるな!言い訳をするな!

今、本当は勉強した方がいい事があっても逃げるので、当然その先にある筈だった未来を引き寄せる事も出来なくなるのです。その先にあるはずの未来は、何か勉強して学んだり資格を取ったりした先に初めて見えてくるものですから。勉強するとフラグが立って未来への選択肢が増えると言う事になります。

それらの選択肢を棒に振って来た人が、今、収入も少なくて良い暮らしをしていなくて、毎日使える金額が決まっていたり、まだ独身だったりしている人なんじゃないか?と、思ったりするのです。

結局そうやって、自分の生活の首を絞めるようになった原因が自分にある事を認めていないから、前にも後ろにも進めない状態を維持している人が多いと考えられます。自分の非を自分で認められないで人の所為にしている人も中には居ますが、そう言う人は本当に成長出来ないので困りますね。

今の現状を打破して先に進もうと、必死にもがいている人は、かつて中高生の頃にちゃんと勉強出来ていなかった事を後悔出来ている人だと思うんですが、中高生を過ぎて大学生の時や就職活動の時にもっと頑張って良い会社に入りたかった人も居る事でしょう。

 

投資・金融商品が気になっているなら、今すぐに勉強を始めるべきです。

今の現状から脱したい人の多くが過去の自分の反省を踏まえて行動している人です。投資・金融商品の勉強についても同じです。もし、過去に「もっと勉強しておけばよかった」という経験をしたことがある人でしたら、その経験を無駄にしないでください。

投資・金融に関する知識・リテラシーはこの先の人工知能・AI時代には必須になってきます。過去の後悔をバネにして、是非、今すぐに勉強を始めてみてください。もし既に勉強を始めている人は、将来的には今の状況から抜け出して更に一歩進んだ自分に成長出来ると思うので、そのまま進んでみて欲しいです。

初心者が投資を始める前に理解しておかないと後悔する4つのポイント。

金融商品の購入するために、証券会社や銀行の口座開設をしよう。

 

世の中は厳しいので、自分が思った通りの未来に進めないと言う世知辛さがあります。例えば、家族からの妨害に遭ったり友人からの心無い攻撃に遭う事もあるでしょう。目の前に立ちはだかる壁を乗り越えられた者だけが、新たなる世界への旅立ちが約束されるのです。

「この事実に早く気付いて勉強出来ていれば今こんなに苦労する事は無かったのになぁ…」と思っているあなたは、今の現状から抜け出すために、是非努力を積み重ねてみてください。